久石譲ウェブリング−ナビゲーションバー 久石譲ウェブリングのホームへ 2つ前のサイトへ 前のサイトへ 次のサイトへ 2つ次のサイトへ ランダムなサイトへ このリングの一覧

掲示板とチャットルームへ! コンサートレポートへ! 管理人へメールを! 久石譲コーナーへ! 宮崎駿コーナーへ!
管理人の部屋へ! Be HISAISHIST or MIYAZAKIST BOARDへ! リンクへ! トップページへ!

Sho's PROJECT OMOHASE BLOGへようこそ!!
ブログはSho's PROJECT OMOHASE BLOG 改へ引っ越ししました! 新ブログをよろしくお願いします!!

あれ、変わっちゃったの?


宮崎駿監督と筑紫哲也氏の対談!


 自分の中では恒例になっている(笑)、宮崎駿監督と筑紫哲也氏の対談が5月5日、23時30分から始まるTBS系列「筑紫哲也 NEWS23」で放映されるようです。

http://www.ghibli.jp/10info/000433.html

 僕のホームページでも対談の模様をお伝えしていますが、10年振りなんですねぇ〜 ん? 9年振りじゃないかな?

http://shosproject.net/body/hayao/tairon.htm


 今日、明日と日本経済新聞に宮崎駿監督のインタビューとかが掲載されたり、ローソンのホームページ(http://lawson.jp/ged/)で宮崎吾朗監督のインタビューが掲載されたりと、「ゲド戦記」宣伝網が着々と引かれているようです。

 これは、ファンとしては要チェックです!
2006年05月01日(月) No.611 (NEWS◇ジブリ系)
Comment(0)

全然違いますね


 一昨日に「メガネを買った」って書いたんですが、さっそくメガネを掛けたら発見がありました。

 と言ってもたいしたことではなくて、「全く見えていなかった」のが分かったという発見なんですが(苦笑)。メガネを掛けて、"ハッキリクッキリ見える"状態ってのが分かって、メガネを外すとぼやけた視界になっちゃっているのがよく分かっちゃうんだなぁってのが、僕の中で「発見」でした。

 本当に世界が変わりますねぇ〜 それと暗くてもよく見えるってのがありがたい。暗いと全然見えなくなってしまっていたんですが、メガネを掛けると暗くても多少の光さえあればしっかり見ることができる。

 今の裸眼の状態だと、左目に乱視が入っているそうで、普通に見てもダブって見えている状態で、クッキリとした映像で見えていません。なので車の運転中なんかは、標識などを確認するのはつらかった…(苦笑) それと夜の運転、特に雨の降っているときは全く見えなくて困りました。けど、それもメガネがあると、全く変わります。本当によく見える。

 いや、本当に「こんなにハッキリ見えるものなのか」という気分です。以前はハッキリ見えていたんでしょうけどねぇ。

 目が良い方は大事にしてやってくださいね!!
2006年05月02日(火) No.612 (その他◇体調)
Comment(0)

耳鳴りが…


ちょいと更新


着ないだろ、それ!!


 またまたユニクロ(この間と違う店)に行ってきて、買ってきちゃいました、久石さんデザイン監修の女性もののTシャツ(苦笑)。

製品名 ユニクロのTシャツ
発売日 平成18年4月 発売元 ファーストリテイリング(ユニクロ)
種類 Tシャツ 希望小売価格 1,000円



 もう男性もののシャツは売り切れてました。で、探したら女性ものが並んでました。

 …色遣いが男物と全然違うじゃないですか!(笑) キラキラしていたり、カラフルだったり(爆)。こういうのが好きな男性もいると思うんだけどなぁ〜(爆…僕は苦手だけど。)

 で、JASRACの許可番号も場所が違って、背中側に気持ち小さく書かれてました。男性ものと全然扱いが違うんですが…(笑)


 とりあえず画像は小さめにしてあります。クレームを頂いたら写真は削除します。あしからず。
2006年05月04日(木) No.615 (思馳◇モノ!)
Comment(0)

mixi?


ゴールデンウィークエンド


 ここ数年、ゴールデンウィークの最後にはこのタイトルにしているような気がします(苦笑)。

 すんません。気分が乗らなくて昨日は日記を書きませんでした… 「どこかに出かけていて書けない」ってのが普通なのかなと思うんですが、そんな気になれず、家でボケーッと1日、2日と過ぎ去っていきました(苦笑)。

 そんなこんなで、今年のゴールデンウィークは… この間書いたひたちなか海浜公園以外にはどこにも行ってません(苦笑)。アカンです。


 でも、こんなに時間があるとあんまり良くないです。過去にも言ったことあるんですけど、こんな理由。

http://shosproject.net/sfs6_diary.cgi?action=day&year=2005&month=05&day=08

 いわゆる「時間ありすぎて、考えてしまい五月病」ってやつ。今回はちょっと違うんですけど、これだけ時間があるといろいろと考えてしまってね(苦笑)。

 もうこうなっちゃうと、何も手につかなくなっちゃいますよ。生ける死人状態(爆)。こんな人、日本中でどのくらい居るんでしょうね?(苦笑) 実は結構多かったりしてね。


 …なんだか、全く変わっていないですね、自分(苦笑)。考えている内容は実は全く過去とは違うことなんですけどね(笑)。
2006年05月07日(日) No.617 (思馳◇自然・季節)
Comment(100)

CMで流れるようになりましたねぇ〜


 宮崎吾峠藉篤頂酩福屮殴廟鏥」の挿入歌、「テルーの唄」が三ツ矢サイダー(アサヒ飲料)のCMで流されはじめたそうですね!

 これから宣伝も本格化する感じで、ジブリのホームページを見ても、完成間近って感じがひしひしと感じられます。

 にしても手嶌葵(てしまあおい)さんのシークレットにしておくって話だったような気がするんですが、宣伝本格化に合わせて情報を出し始めたってことになるのかな? それにしてもなんか、こういう声って好きです。良く話に出す熊木杏里さんもそうなんですけど、あんまり元気すぎず(苦笑)、澄んだ声のように感じたり、物憂げな感じにも聞こえたり… いろんな取り方ができるような声って好きです。


 歌詞も好きです。ちょっと哀しげですけど、こういうの、好きです。ひとりぼっちなんだけど、実は寄り添うもうひとりがいるようないないような… 映画の本編やら原作を知らないと、歌詞の意味合いが良く掴めませんけど、雰囲気としてはこういう感じが個人的には好き。

 この曲って、映画中、「テルー」っていうヒロインが歌う唄だって聞いたんですけど、どんな感じで歌い出すんでしょうね? 歌が流れている時にどのような画が広がるんだろうなあなんて考えると、ちょっと楽しみです。
2006年05月08日(月) No.618 (好きなこと◇宮崎駿(ジブリ))
Comment(2)

「まだ始まっちゃいねぇよ」


 北野武監督「Kids Return」の最後の有名なセリフですよね。

 今の気分はこんな感じ(笑)。ちょっと疲れてますけどね(苦笑)。いろいろ考え込んでしまって、結局何も始めていない状況だったいうようなことをひしひしと感じる今日この頃(爆)。


 話を本題に戻して… 昨日、iTuneで高橋ヒロさんがセルフカバーした「アンバランスなkissをして」をダウンロード購入しました。セルフカバー版なのでオリジナルと若干違うとは思うんですけど、自分の頭の中にあった歌声と流れてくる歌声がちょっぴり違うような気がしました。

 なんとなく、なんですけど声が細いというかなんというか… オリジナル(というか、アニメ「幽遊白書」で流れていた曲)では、もっと声がストレートっぽかったように記憶していたんですが、ダウンロードした曲は抑揚がついていて、「こんな感じだったっけ?」っていう気持ちが沸々と湧いてきます。

 何か確認する方法って無いかな? って、オリジナルのCDとかって売っているのかな?? これってものすごく前の作品ですもんね。僕が中学生の時にやっていたからなぁ〜

 にしても、前もちょっと書きましたけど、歌っている高橋ヒロさんが亡くなっているのって、あまり知られてないみたいですね。ま、ネットの記事にもあまり取り上げられてはいなかったですからね。
2006年05月09日(火) No.619 (好きなこと◇その他音楽)
Comment(2)

20分くらいパソコンの前で考えてみたものの…


待合室で、長時間。


 一日のご無沙汰でした。

 いろいろと最近あったんですが、ま、あまりここで書くようなことでは無いかも知れませんが、父が病気をしてまして、本日手術を受けたんです。

 付き添いってことで、午後に休みを取って病院へ行ったわけです。(実は、前に風邪を引いたのは、病院に見舞いに行って伝染されてきたからなのでした…苦笑)

 手術の間、ずっと待っていることになるんですけど、なんだかイメージと全く違うというか… ほら、良くあるじゃないですか。サスペンスとかで「手術中」とかいったライトが付いて、その傍らにあるベンチに座ってずっと待つような感じの。

 実際は全然違いました。僕らの場合は普通の待合室に待たされてました(苦笑)。手術も長丁場で、4〜5時間かかったでしょうか。その間、何もすることが無いわけですよ。

 ちょうど「ゲド戦記」を持っていたのでそれを読んでいたんですが、なんだか気だるい時間が流れているわけです。でも、緊張感が無いわけでもない。万一のことだってありますからね。特に「ゲド戦記(1)影との戦い」の後半は、自らとの戦いを描いているわけで、いろいろと考えてしまうわけです(苦笑)。

 待ちくたびれながらも、待つしか方法がないですからね。で、やっと手術が終わった後、執刀医の先生の説明を聞くわけです。ちょっとこの時にビックリしたのが、執刀医の先生が女性だったんですよ。しかも小柄の。看護婦さんかと思っちゃいましたよ。

 摘出物を確認させられて、説明を受けて予定どおり終了したことを話されてって感じで… 無事に手術終了というわけです。ま、今後のこともあるので一件落着ってわけにはいかないんですけどね。


 …あ、いや、オチは無いです(苦笑)。女性の外科医って大変だろうなあというのが今日の感想でした(笑)。


 にしても、ヤンキースの松井選手の骨折、残念です。何度も映像が流れて、痛々しくて見てらんない… とにかく早い復帰を心待ちにするばかりです。
2006年05月12日(金) No.624 (その他◇プライベート)
Comment(5)

松井選手の怪我で思い出す…


 根っからのジャイアンツファンの僕にとっては、ニューヨークヤンキースの松井選手の怪我が本当に残念です。あんなに何度もニュースとかで映像流さなくても良いじゃないかと思いません?

 でも、今回の怪我って天然芝だから起こったんでしょうね。地面にグラブが引っかかって左手首が可動範囲以上に曲がってしまったってことですけど、痛かったでしょうね。


 前も同じ話をしたような気もしますが、僕も左手首を怪我したことがあります。かなり前の話で、小学校6年生の時にソフトボールの試合をやっていて、最終回2アウトで負けている時に僕がバッターボックスに入ってショートゴロを打ってしまい、必至に1塁へ足からスライディングしたんですが、その時に、松井選手とは逆なんですが内側にたたみながら地面に打ちつけてしまいました。
 その時の痛みったら、あまり思い出したくない痛みですね。どこかをぶつけた痛みとは違い、なんとも言えない鈍痛というか… 僕の場合は捻挫だったのでまだ良かったんですが。

 やった直後数分間は気を強く持っているので痛みをいくらか我慢できるんですが、徐々にズキンズキンと来るわけです。正直、「試合、早く終わってくれ」と思ってました(笑)。やった直後はなんとかなりそうだったので、「大丈夫!」って言っちゃったんですね(苦笑)。ま、次のバッターが凡退したので試合が終わりましたけど、1塁からまともに走れなかったです。走ると左手首に響いて痛かった…


 なんで怪我したことを語ってるんだろ?(苦笑) ただ、僕は他に大ケガをした経験がほとんど無くて… あ、いや、足に2針を縫う怪我を2度ほどしてます。でも2針だし…(苦笑) ま、怪我しないに越したことないです。

 ただ、松井選手の怪我は懸命にプレーした結果のものだし、どうしようもなかった、運がなかったんだなと思うしかないでしょうね。ケガはどうしても起こるときは起こりますから。

 怪我に強い松井選手、じっくり治してまた戻って元気に野球をやってほしいなと思います。……でも、こうなるんだったら、WBCに出場してくれれば良かったなぁという、「たら・れば」のことも考えちゃうんですけどね(苦笑)。
2006年05月13日(土) No.627 (その他◇スポーツ)
Comment(0)

うーん…


あれ、これって主題歌ではないのね…


 「ゲド戦記」ネタです。

 
ジブリホームページでは第2弾の予告編を流し始めました。

 で、ふとアマゾンとかを眺めてみたら、発見がありました。
 ジブリホームページではまだ告知は無いんですけど、「テルーの唄」はあくまで挿入歌。主題歌に「時の歌」っていう別な曲が用意されているんですね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FNNNUQ/
 ↑下の方のレビューのところに書いてあります。


 にしては「テルーの唄」が何度も流しているし、"主題歌"として定着しているような気がするんですが、ここから「時の歌」へ転換できるのかな? というか、敢えて転換しないのかな?

 ホント、「テルーの唄」は良いですね。最近いろんな不安が自分の頭をよぎってくるんですが、それを少しやわらいでくれる気がします。
2006年05月15日(月) No.637 (好きなこと◇宮崎駿(ジブリ))
Comment(0)

外国の方の日本語イントネーション


停電


すみません


時間があるようで、ないようで…


珍客あらわる


当たらないなぁ〜


業者は困りますね


流星


 しょっちゅう名前を出してます熊木杏里さんがニューシングルを出したので紹介のほどを。

流星 / B000F6YRJO

熊木杏里
キングレコード
2006/05/24
ASIN:B000F6YRJO


 まだよく聴いていないのでなんとも言えないのが現状(爆)。だったら書くなよ、っていうツッコミは無しの方向でお願いします(汗)。

 曲は3曲、「流星」「しんきろう」「君」という楽曲が収録されています。「流星」はテレビ東京の『奥様は外国人』というテレビ番組のエンディングテーマだそうですが、まだ番組自体見たことない(爆)。

 「しんきろう」はFNS系列で放映された『離島医療にかけるDr.コトーたち」という番組のエンディングテーマで使用されたようです。「コトー」と言えば、ずいぶん前に巨人にもいたなぁと…(爆:マニアックだ…)

 全体的な印象としては、「流星」はアップテンポなんですけど、落ち着いた曲ばかりという感じです。個人的に好きなのは最後の「君」でしょうか。これは鹿児島のMBC南日本放送開局50周年のキャンペーンソングだそうです。鹿児島の方だと聞いたことあるんでしょうか? ピアノの音色をバックに静かに綺麗な歌声が響いてくるのはなかなか良いものです。落ち着きますです。


 で、ジャケットを見てみたら、レコーディングにワンダーステーションを使っていて、久石さんつながりができてました!(爆) 久石ファンとしては何となく嬉しいところ。そのうちコラボレーションが……って無いか(爆)。何せ、吉俣良さんというアレンジャーの方がついてますからねぇ〜

 ま、時間をみてゆっくり聴いてみようと思います。気になった方、聴いてみてくださいませ〜
2006年05月24日(水) No.647 (好きなこと◇その他音楽)
Comment(0)

コーヒー入り炭酸飲料を飲む


 2日空けてしまいました(汗)。仕事が終わらぬのですバイ(笑)。っていうか、終わるのであろうか?(爆)


製品名 Sparkling Cafe
発売日 平成18年5月22日 発売元 ネスレ
種類 コーヒー入り炭酸飲料 希望小売価格 140円(300ml)





 で、この間、ちょっと触れていた炭酸コーヒーです。

 ヤフーの記事で発売を知って、ちょっと楽しみにしてました。最近、仕事中に眠くなるとよくコーヒーを飲むんで、それに炭酸を入れるとどうなるかなあという感じで、記事には「コーヒーの豊かな味と風味」「炭酸による爽快感」が楽しめると書かれてあったので、どんなのだろうと思ってました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060519-00000018-maibz-ind

 それでさっそく飲んでみました。

 ゴクゴク………………ハッハッハ!!(核爆)

 飲んで開口一番、大笑いしてしまいました(笑)。いや、なんというか本当にコーヒーに微炭酸が入っているっていう感じだったので… 本当にド・ストレートなんですよ。そのまんま。

 まあ、よく考えてみれば、ネスレがコーヒーをメインにしている会社だから当たり前と言えば当たり前なんですけど、炭酸を入れるんであればちょっともうちょっと工夫をして欲しかったなぁというのが第一印象でした。

 僕としては、アメリカンコーヒーにして、薄めのコーヒーの味に微炭酸を加えるとかをすれば、もうちょっとさわやかになると思ったんです。そんなに濃くはないですけどブラックコーヒー自体、味にインパクトがあるのに、そこに炭酸を足したらダブルパンチになるので、コーヒーのインパクトを少し弱めても良かったんじゃないかなぁ〜

 コーヒーをやっている会社だからこそ、そこは譲れないんだろうなあとは思うんだけど、1点だけ譲らざるを得ないところを発見! 容器に書かれてある『コーヒー入り炭酸飲料』って表現。

 本当は「炭酸入りコーヒー」にしたかったんだろうなぁと。ただ、品名表示としてはそう書けなかったようですね。製品名は「Sparkling Cafe」にしているんですけどねぇ。

 ちょっと調べたら『コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約』ってのがあって、これに引っかかるんだろうなぁと予測。「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」の3種類あるけど、そもそもコーヒーに炭酸を入れる想定がされていないから、「コーヒー」とは書けなかったんだろうなぁ〜


 ただ、うーん… あまり売れずに消えてしまうと思います(苦笑)。コーヒーはコーヒーで楽しみたい人、多いんじゃないかな。変わった視点は面白かったけど、ちょっと中途半端な感じに僕には映りました。
2006年05月27日(土) No.650 (思馳◇モノ!)
Comment(2)

買い物買い物〜


 今日は近くのスーパーに買い物に行ってきました。

 大根、人参、玉葱などなど。ただ、どれが良い野菜なのかってさっぱり分からず、値段を眺めながら「これかな?」って手にとってきた感じです。やっぱり買い物も"経験値"って大事なのかな? 僕はスーパーであまり値段をチェックしないんですよ。たまにしか行かないから、基準の値段がサッパリ分からなくて、よく怒られます(爆)。

 で、不審者のように店内をウロチョロしてやっと頼まれたものを買い物カゴに入れたら、後は何か無いかなぁとまたウロチョロ…(笑) 最近はいつもスーパーとかに行ったらevianの1.5リッターを買います。酒を飲まない代わりに良くジュースを飲んじゃうので、その代わり(笑)。それとタバコをやらない代わりに大量のガム…(爆) 噛んで捨てるのが早いんですよね、なぜか…(笑)


 にしても、衝動買いをするわけでもないですけど、たまにこうした買い物って楽しいですねぇ〜 毎日だと「????」とオーバーヒートしちゃいますけど。

 でも、さすがに料理は無理です(笑)。味覚がおかしいし(爆)。何が美味いのかが分からなくなってきました(汗)。あ、でも不味いのは分かる!!(爆)
2006年05月28日(日) No.653 (思馳◇食)
Comment(2)

ありゃ…


案外強いかもね!


Google
www を検索 shosproject.net を検索